第4音楽隊は、令和2年6月3日(水)、24日(水)及び25日(木)、駐屯地隊員食堂前及び厚生センター內において、演奏を行いました。
 本演奏は、新型コロナウイルスの影響により音楽隊による演奏支援等が中止?延期となる中、演奏技術の維持向上及び駐屯地隊員を含む士気の高揚を図る目的で行われました。
 3日、24日は副隊長指揮の下「栄光の架橋」「愛は勝つ」「パプリカ」等計6曲を演奏、25日は厚生センター內でサックス五重奏「ディズニープリンセスメドレー」「ボヘミアン?ラプソディー」等計4曲を演奏し、延べ約620名が鑑賞しました。鑑賞した隊員は「感動しました。また演奏してほしい」「いい気分転換になり、リフレッシュできました」と感想を述べていました。
 第4音楽隊は、引き続き演奏を通じて、國民の皆様に勇気と元気を與えられるよう、演奏技術の維持向上に努めてまいります。

演奏(吹奏楽)

演奏(サックス五重奏)

「パプリカ」ダンス

鑑賞狀況

久久免费视频,女人高潮抽搐潮喷视频,女性高爱潮有声视频A片