リクルート

ホーム > リクルート > 退職自衛官雇用案內

退職自衛官再雇用案內

お知らせ

        
令和3年 3月18日 航空幕僚監部に募集?援護課が新編されました。 
令和3年 2月 9日 活躍する元自衛官の聲と再就職先の企業様の聲を更新しました。
令和3年 1月20日 就職情報を更新しました。
令和2年11月10日 各種イベントのページに危機管理産業展2020(RISCON)の出展狀況等を掲載しました。
令和2年10月 5日 地域別求職者問い合わせ先及び求職者情報を更新しました。
令和2年 9月 4日 各種イベントのページに危機管理産業展2020(RISCON)への出展情報を掲載しました。
令和2年 2月28日 ホームページをリニューアルしました。

航空幕僚監部 募集?援護課より

2021.3.18 航空幕僚監部人事教育部に募集?援護課が新編されました。
航空自衛隊における新しく入隊する隊員の「募集業務」と、
航空自衛隊を巣立っていく隊員の「再就職の援助業務」を擔います。

自衛官採用案內のページはこちら

企業?団體の皆様へ

日頃、退職自衛官の再就職に関しまして、皆様から多大なるご理解?ご協力をいただきありがとうございます。
自衛隊は、その精強性を維持する必要性から、自衛官の大半が若年定年制で54歳から57歳に、また、任期制では多くが20歳代での若さで退職します。航空自衛隊では、數多くの隊員が勤務で培った強い責任感、階級に応じた指導力と実行力、さらに職務ごとに身に付けた高い技術を退職後も様々な分野で発揮し、社會に貢獻できるよう、活躍の場を求めています。
このホームページをご覧いただき、退職自衛官の再就職についてご理解を深めていただきますとともに、更なるご支援をいただければ幸いです。

コンテンツ

詐欺まがいの振込み依頼への注意喚起について

退職自衛官の再就職をあっせんすると稱し、企業様等に登録料という名目で振込みを依頼する詐欺まがいの電話やインターネットサイトへの自衛隊向け有料求人広告の勧誘があったとの連絡が寄せられております。
退職自衛官に係る職業紹介事業は、一般財団法人自衛隊援護協會が厚生労働大臣と國土交通大臣の許可を得て、無料で行っています。
また、1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)及び愛知県における任期制退職自衛官を対象とする職業紹介事業は株式會社パソナが行っており、委託業務の経費は全て防衛省の委託経費でまかなっております。
このため、企業様等から紹介手數料又はこれに類する費用を徴収することは一切ありません。
このような電話を受けた場合は、下記までお問合わせ下さい。

お問合せ先
防衛省航空幕僚監部人事教育部募集?援護課
電話03-3268-3111 內線60325
一般財団法人自衛隊援護協會  
電話03-5227-5400
株式會社パソナ 自衛隊員就職支援室 電話03-6740-4956

企業擔當者様へ

退職する自衛官の再就職活動を応援するとともに、企業や団體の皆様に喜んでいただける適任の人材をご提案したいと考えています。少しでも興味を持っていただいた企業様は、お気軽にご連絡下さい。私たちが直接お伺いいたします。

お問い合わせはこちらから

防衛省航空幕僚監部人事教育部募集?援護課

電話:03-3268-3111(內線:60324)

メールでのお問い合わせ
久久免费视频,女人高潮抽搐潮喷视频,女性高爱潮有声视频A片